キャビテーションの効果を知りたいなら、今すぐ格安料金の体験コースを受けに行こう

ネットの口コミを見ても色んな意見があり、どのサロンがいいのか結局悩んでしまいますよね。
キャビテーションの効果には個人差があるので、実際受けて自分で確かめてみるのが一番です。
今は多くの痩身エステサロンがキャビテーションを取り入れていて、格安料金で体験コースを受けることができますので行っておかないと大損です。(泣)

 

当サイトでは初回6000円未満の安い料金で試せる人気のキャビテーションをランキングにしているので、是非見て下さい。

キャビテーションおすすめランキングTOP5

 

TAKANO式キャビボディコース

エステと言えば「たかの友梨」というくらい知名度が高く、数多くの実績を出している実力派のエステサロン。

そんなたかの友梨の体験コースは、キャビテーションの使用時間が長いのが特徴です。
キャビテーションは使えば使うほど結果が出やすいので、施術時間の長いたかの友梨は、他のサロンよりも痩身の効果が期待できます。
温めながらほぐすという最先端のマシンを使い、リンパの流れにそってマッサージするように当ててくれますので、脂肪細胞を分解するだけでなく、排出する効果もバッチリです。
他の機械を使わず、キャビテーションを中心に痩身エステ体験ができるので、効果を体験したいなら、たかの友梨の「TAKANO式キャビボディコース」がオススメです。

価格 3,000円
(通常22,680円)
内容 キャビテーション+ハンドマッサージ(約50分)
部位

1か2どちらか

1:上半身(二の腕・背中・お腹・ヒップ)
2:下半身(腰回り・ヒップ・太もも・ふくらはぎ)

店舗数

105店舗

 

 

速攻!セルキャビ美脚コース

ラパルレには、キャビテーションを使用する「速攻!セルキャビ美脚コース」があります。

しかもラジオ波・LDライト・LEDがセットになったキャビテーションなので、脂肪やセルライトを分解するだけでなく、他の効果も期待できるのです。
例えば、ラジオ波は体を芯から温めて固まった脂肪を柔らかくすることができ、脂肪やセルライトの分解をスムーズにしてくれます。
LDライトには脂肪細胞を小さくする効果があり、キャビテーションと組み合わせるとより結果が表れますよ。
そしてLEDは肌のハリやツヤに欠かせない、コラーゲン組織の生成を促してくれます。
これらは、代謝を上げ脂肪を燃焼しやすい体にするので、このあとに受けるセルライトバスター(ローラー)とjuju(EMS)の効果も上がりますよ。
下半身を中心に痩せたいならラパルレのコースはオススメです。

価格 4,000円
内容 ヒートマット+キャビテーション+セルライトバスター(ローラー)+juju(EMS)(60分)
部位

下半身

店舗数

約30店舗

 

 

即効痩せ・キャビテーションコース

脂肪を破壊して元に戻りにくくする技術を使用した「新型キャビテーション」で施術を受けられるのがシーズラボの魅力です。

医師と一緒に開発しており、医学理論に基づいた結果重視の作りになっています。
新型キャビテーションは、脂肪を温めて分解しやすくする温冷機能と、ボディラインを引き締める効果のある冷却機能がセットになっているタイプです。
更に、脂肪を破壊するのに最も良いとされる周波数と温度が備わっているので、短時間で効果が出やすいです。
温冷機能付きキャビテーションが導入されたのは、シーズラボが日本初です。
キャビテーションに力を入れているのが分かりますね。
他にもラジオ波や吸引マシンも使用しているので、セルライト対処にも効果的です。
少し割高ですが、最新機材を一度に複数試したいならアリです。

価格 5,400円
(通常19,440円)
内容 トリプルシェイプ(ラジオ波+吸引マシン)+キャビテーション+デトックスマット(カウンセリング込120分)
部位

気になる部位

店舗数

21店舗

 

 

オーダーメイドxキャビテーション

ヴィトゥレのオーダーメイドプランは4種類のエステメニューとキャビテーションを組み合わせて、自分の体質に合った13回の痩身コースを作ります。

キャビテーションは施術回数が大切で、当てれば当てるほど効果が期待できます。
13回コースを1ヶ月で消化するのか、半年かけてゆっくり施術を行うのかでは、効果の出方が違いますよね。
ヴィトゥレだと部位や回数を自分で決めることができるので、1ヶ月後大切な用事があるなど、早く効果を出したいならピッタリなサロンです。

価格 初月0円
(月額3,600円/36回払い)
内容 EMSorRF(ラジオ波)orドームサウナorハンドマッサージ+キャビテーション(60分)
部位

全身(一ヶ所集中も可能)

店舗数

16店舗

 

 

全身痩身コース

D.D.Labo(ディーディーラボ)では切らない脂肪吸引と呼ばれている「スーパー温冷キャビテーション」を使用しています。

血液やリンパの流れを良くする温熱機能と、肌の引き締め効果のある冷却機能が1つになった、最先端の美容マシンです。
さらに、脂肪は温めると柔らかくなり分解されやすくなるので、熱を与えながらマッサージすると、キャビテーションの効果も上がります。
自然に取れないセルライトは、キャビテーションを当てて定期的にケアするようにしたいですよね。
他にもラジオ波吸引・ドームサウナ・ヒートマット・高周波EMSがメニューに含まれていて、冷え性など体質改善にも役立ちます。
月額9,980円(税抜)で月2回施術を受けられるので、短いスパンで通えるのもいいですね。

価格 初月0円
(月額9,980円)
内容 スーパー温冷キャビテーション+ラジオ波吸引+ドームサウナ+ヒートマット+高周波EMS(月2回で5種類の施術を行う)
部位

全身

店舗数

9店舗

 

 

サイズダウン定額コース

キレイサローネのコースは、ヘッドスパ・骨盤ケアEMS・キャビテーション・ラジオ波吸引・ゲルママットの合計5つの施術で、頭から足先まで全身のケアができる豪華な内容となっています。

キレイサローネのキャビテーションは、脂肪を減少させやすい周波数の超音波を使用している「ハイパワーキャビテーション」です。
しかも前後にラジオ波を当てているので、キャビテーションの効果がより期待できるコースになっています。
全体的なサイズダウンにオススメのサロンです。

価格 初月0円
(月額15,980円)
内容 ヘッドマッサージ+ゲルママット+スーパーラジオ波+ハイパワーキャビテーション+骨盤ケアEMS
部位

全身

店舗数

6店舗

 

 

キャビフル初回1箇所体験コース

ブルームの体験コースはキャビテーションを気になる1ヶ所に試せるシンプルなものです。

施術時間30分間キャビテーションを使ってマッサージしてくれるので、脂肪細胞が破壊され肌が柔らかくなったのを感じることができます。
またキャビテーションをリンパにそってマッサージすると、血流やリンパのつまりも解消され、むくみや老廃物が放出されるので、スッキリ感を得ることもできますよ。
他にも肌の活性化や冷え性が改善するなど、いろんなキャビテーションの効果が期待できます。
しかしキャビテーション30分だけの施術で体験料金が4,000円するのは、他のサロンに比べると少し高いです。

価格 4,000円
(通常8,000円)
内容 カウンセリング(30分)+キャビテーション(30分)
部位

お腹周り・ローライズ・ヒップ・太もも・二の腕・背中上部・背中下部・ふくらはぎ・ひざ周りから一ヶ所

店舗数

8店舗

 

 

セルライト撃退コース

フェイバリックスグループの施術内容は、蓄積している脂肪や老廃物を溶かす効果のある「ハイパースリムSV」がメインです。

脂肪部分だけを溶かして排出する作用がある最新の美容機器です。
セルライトや脂肪は、固まると血流を悪くして、冷え性を悪化させるという悪循環を起こします。
しかしハイパースリムSVを当てるとセルライトのない正常な脂肪細胞に戻し、血液やリンパの流れを良くするので、冷え性を緩和することが出来ます。
脂肪燃焼効果が上がり、体質改善にも役立ちますよ。
ただ、キャビテーションというよりはラジオ波の効果の方が大きいので、キャビテーションを試したいなら他のサロンの体験を受けたほうがいいです。

価格 3,000円
(通常16,200円)
内容 ハイパースリムSV+遠赤外線発汗orデトックスマッサージorクロスシェイカー(EMS)(60分)
部位

全身の気になる箇所

店舗数

68店舗

 

用途別で考えるキャビテーションエステの料金・施術方法比較表

現在の痩身エステは、
1:月額制の料金タイプ
2:初回お試し料金から通常料金タイプ
の大きくわけて二種類になっています。

 

それぞれのメリット、デメリットと対応エステをまとめましたので、あなたの希望に合ったエステ選びの参考にしてください。

通い続けるなら月額制が安い

昔の痩身エステは入会金や施術料金を一括で何十万と払わないといけなかったので、誰でも気軽に通えるものではありませんでした。
でも最近は、キレイサローネのような月額払いが可能なサロンも増えています。
フィットネスジムに通うような感覚で、毎月エステサロンでキャビテーションを受けられる時代なのです。
ただ一度契約すると、しばらく通い続けないといけませんのでお試しには向いていません。

サロン名
コース名
初月料金
(月額)
施術内容
時間
部位
ヴィトゥレ

オーダーメイド×キャビテーション

0円

(月額3600円〜)(※2)

キャビテーション+EMSorラジオ波orドームサウナorハンドマッサージ(120分/

カウンセリングに60分)

全身の気になる部位を自分で組み合わせ
DDLABO(ディーディーラボ)

全身痩身コース

0円(※3)

(月額9,980円)

スーパー温冷キャビテーション+トリプル機能ラジオ波吸引+ドームサウナ+ヒートマット+高周波EMS(40分) 全身

(月2回の来店で5つのマシンを使用)

キレイサローネ

サイズダウン定額コース

0円(※1)

(月額15,980円)

ヘッドスパ+ゲルママット+スーパーラジオ波+ハイパワーキャビテーション+EMS 全身(ヘッドマッサージ含む)

(※1)3ヶ月続けることが条件
(※2)13回コース/36回払いの場合
(※3)2ヶ月続けることが条件

とりあえず体験したいなら安い初回体験コースで

「月額制サロンは安くて通いやすそうだけれど、まずはキャビテーションを試してみたい」という場合は、体験料金が安いサロンを選ぶのがオススメです。
色んなサロンのキャビテーションを試してみて、効果があったサロンに通うという賢い女子が増えてます。
人気のキャビテーションを低価格で受けられるサロンをまとめたので、お得な料金でぜひ試してみて下さい。

サロン名
コース名
初回料金
(通常価格)
施術内容
時間
部位
たかの友梨

TAKANO式キャビボディコース

3,000円

(22,680円)

キャビテーション+ハンドマッサージ(50分) 上半身(二の腕

・背中・お腹・ヒップ)or下半身(腰回り・ヒップ・太もも・ふくらはぎ)

ラパルレ

速攻!セルキャビ美脚コース

4,000円 ヒートマット+キャビテーション+セルライトバスター(ローラー)+lulu(EMS)(60分) 下半身
シーズラボ

即効痩せ・キャビテーションコース

5,400円

(19,440円)

トリプルシェイプ(ラジオ波)+キャビテーション+デトックスマット(120分/カウンセリング込) 全身(顔・ふくらはぎ・手・首・頭・胸・背中を除く)
フェイバリックス

セルライト撃退コース

3,000円

(16,200円)

ハイパースリムSV(ラジオ波)+遠赤外線発汗orデトックスマッサージorクロスシェイカー(EMS)(60分) 全身
Bloom(ブルーム)

キャビフル初回1箇所体験コース

4,000円

(8,000円)

キャビテーション(60分/カウンセリングに30分) お腹周り・ローライズ・ヒップ・太もも・二の腕・背中・ふくらはぎ・ひざ周りから1箇所

キャビテーション初心者にオススメの通い方

一口にキャビテーションと言っても、エステサロンによって機械・エステティシャンの技術力・組み合わせる施術内容がそれぞれ違います。
上記の表を見ると分かるように、どこも初回料金は安く設定されているので、いくつかのサロンの初回体験だけ行ってみるという子も多いです♪

 

キャビテーションは効果が分かりやすく、1回受けるだけでも結果が出る人気の施術です。
体験したサロンの中から、効果・エステティシャンの腕や対応・サロンの雰囲気・通いやすさなどを比較して、気に入ったサロンに通うのが失敗しないコツです。

効果と体の負担を考慮した予約を入れよう

2つ以上のサロンで初回体験をする場合は、2週間ほど期間を空けてから予約をいれるようにしましょう。
体に負担がかかるのはもちろんのこと、立て続けに2つのサロンに行ってしまうと、痩せたのはどちらのキャビテーションの効果だったのか分からなくなってしまいます。
自分に合うサロンを効率的に見つける為にも、適度な間隔を空けて施術してもらうようにしましょう。

勧誘はどこもキツくないから大丈夫

最近はSNSが普及して、誰でも情報を流せるようになりました。
無理な勧誘をしてしまうと悪い口コミをツイッターやインスタで拡散される危険性があるので、イメージを大切にしている大手サロンほど、強引な勧誘はなくなっています。
個人経営や知名度が低いサロンは、利用者を確保するためにヒドい勧誘をしているところも多いので要注意です。
当サイトでは勧誘がキツいサロンは紹介していませんので、安心して体験してみて下さい♪

キャビテーションコース選びで失敗しない3つのポイント

キャビテーションを当てる時間は長いか

エステサロンで行われるキャビテーションコースには、実際の施術前や後に発汗やほぐしを目的としたヒートマットやマッサージなどが含まれる事が多いですが、ここで注目すべきなのはキャビテーションの施術時間です。
トータルで70分のコースだったとしても、キャビテーション以外のケアが50分で目的のキャビテーションはたった20分間だけだった…という事もあります。
効果を実感したいのならキャビテーションをできるだけ長時間当ててくれるコースを選びましょう。

 

スタッフの技術力や知識は高いか

いくら高性能なマシンを導入していても、効果のあるジェルを使っていても、それを使うスタッフが使い方を詳しく知らなかったり使うタイミングを理解していなかったら効果的に痩せられないですよね。
またできるスタッフとできないスタッフが混在しているような安定感のないサロンも避けたいところ…
エステティシャン全員が高い技術や知識を持っているかどうかという点をしっかりチェックしておかないと、無駄な出費となってしまうので要注意です。
独自の教育機関などを持ち、スタッフの知識を高められる環境づくりにも力を入れているサロンを選んでおくと間違いはありません。

 

店舗・サロン数は多いか

キャビテーションは即効性がある痩せ方とはいえ、たった1回コースを体験しただけで100%満足する人は少ないでしょう。
脱毛やフェイシャルエステなどと同じく回数を重ねる事で少しずつ理想に近づき、最終的にはホームケアだけで十分なカラダができあがるというのが自然な流れです。
となると、やはり通いやすさは絶対に押さえておきたいポイントですよね。
コースの途中で引越しすることになったとしても店舗数が多いサロンだと引越し先の店舗でコースの継続もできるので、全国展開しているかどうかや店舗数もチェックしておきましょう!

おすすめ度ナンバーワン「たかの友梨」が人気の理由

たかの友梨

  • コース時間50分全てをキャビテーションに使ってくれる
  • 38年の実績あり!業界でも最大手なので安心感MAX
  • 美容専門学校も展開しているからスタッフの質が高い
  • バランスのいい誰が見ても美しい体型が目指せる
  • 105店舗と業界トップクラスの店舗数で通いやすい

 

TAKANO式キャビボディの詳細情報

施術時間 50分
施術部位 上半身or下半身のどちらかを選択
(上半身:二の腕、ウエスト、お腹、ヒップ 下半身:ウエスト、ヒップ、太もも、ふくらはぎ)
体験料金 3,000円(税込)
店舗数 105店舗
入会金 なし

エステサロンは勧誘や販売がヒドいというのは昔の話

大丈夫?

エステサロンで50万円以上の高額コースに入らされた!
合計30万円の美顔器や化粧品を買わされた!

 

など「何時間も個室に閉じ込められて契約するまで帰そうとしない」といった事は一昔前のエステサロン業界ではよくある事でした。
こういった事が消費者センターなどに報告され大きな問題となってからというもの、大手エステサロンでは無理な勧誘は一切しないと宣言しているところがほとんどです。
ただ、体験コースが終わった後に「本コースだとこのくらいの料金だよ。興味があったらもっと詳しく説明するよ?」程度の営業トークはあると思いますが、別に興味がなければ「他のサロンの体験も受けてから決める」と適当な理由つけて断るとスッと引いてくれます。

 

ただ、名前も知らないような街の片隅にある個人経営のエステサロンは要注意です!
もちろん個人経営サロンにも真っ当なところはありますが、まるで拷問のような勧誘を繰り広げる「地雷サロン」も存在します。
家の近所にあるからと言って軽い気持ちで無名なサロンは選ばず、当サイトのおすすめランキングで紹介しているような、誰もが知っている大手エステサロンを選んでおくと勧誘で辛い思いをしないですよ♪