考えられるデメリットはだいたいこの3つ!でもコレって…

針を使わない脂肪吸引と実力と人気ともに高いキャビテーションですが、本当にいいことばかりかどうか、そのデメリットについてもしっかりご紹介していきます!

 

まず一つ目のデメリットとして考えられるのは「こまめなホームケアが必要になる」ということです。
キャビテーションは超音波の力を使って頑固なセルライトや脂肪細胞そのものを破壊していくことができるので安全性が高くリバウンドしにくいという特徴があります。
しっかりと破壊した脂肪細胞を体外へ排出するためにエステではリンパマッサージや有酸素運動と合わせたコースがありますが、実はキャビテーションを行った箇所は数日間同じような現象が続いているので、しばらくの間自宅でもアフターケアを行った方がダイエット効果をしっかり得られます。
このホームケアが面倒だと思えばデメリットに感じるかもしれませんが、それはせっかく受けた痩身施術を最大限活かすためなので、手軽にケアしたいのであれば老廃物を排出してくれる酵素ドリンクを飲むだけでも十分です。

 

2つ目のデメリットとしては「継続して通う面倒さ」が考えられます。
より効果を得るために継続して通うことで確実に体質改善が行えます。
ただ1回で終わらせたいと思っている人には面倒くさく感じてしまうかもしれませんが、他のエステのコースと比べても即効性があり変化をしっかり感じられ、自分に合ったペースで通えるので続けて通うこともそう苦痛ではないと思います。

 

3つ目のデメリットとしては「金銭的な負担」がいえます。
初回体験コースで通常の4分の1から半額程度の費用で受けられますが、続けて通うとなると1回あたり1〜2万円くらいかかってしまいます。
それでも脂肪吸引手術の10分の1程度と高くないですが、まだ負担だという人はいろいろなエステサロンで行われている体験コースを受けることでお得に体質改善が行えます。

 

キャビテーションのデメリットについて考えてみましたが、ある程度工夫をすれば簡単に解消できるデメリットばかりなので、簡単に痩せられる!というメリットに比べると取るに足らないものですよね。
ますは体験コースを利用してみて、実際に肌で感じてみる事が一番ですよ♪

 

>> キャビテーション体験コース有 人気エステランキングはコチラ <<