キャビテーションの原理を知る事でリバウンドしにく理由が明確に!

即効性があって確実に痩せていけると人気のキャビテーションですが、他のどんなダイエットよりもリバウンドしにくい特徴があります。
なぜリバウンドしにくいのかというキャビテーションが空洞現象と言われる方法で、超音波の振動を使って体内に気泡を発生させ、その気泡が破裂するときの衝撃で頑固なセルライトや脂肪細胞そのものを破壊していくからです。

 

なかなか運動しても痩せないという人の脂肪というのは、長い時間の中で蓄積され頑固に凝り固まっていたり、体内できちんと排出されず溜まってしまった老廃物が脂肪と結びつきセルライトになったりしていて、ちょっとやそっとの刺激でどうにかなるようなものではありません。
こうなると溜まってしまった脂肪がさらに代謝を下げ太りやすい体を作ってしまっています。
そこにいきなりダイエットトレーニングを行っても効率よく脂肪が燃焼されることもなく、他の痩身方法だとなかなか痩せず結果が出にくいのですが、キャビテーションはそんな凝り固まった脂肪細胞を一つ一つ細かく破壊してくれ、体外に排出しやすい形状に変化させてくれるので、確実に脂肪細胞を減少させていくことができるという訳です。

 

エステサロンではハンドマッサージやラジオ波を使って破壊した脂肪をリンパへ排出してくれたり、EMSを使用して脂肪燃焼運動を行ってくれたりするので脂肪が確実に減っていき代謝が上がり痩せやすい体へと体質改善が行えます。
この原理からキャビテーションは他のどのエステよりもリバウンドしにくく、効果が出やすいダイエット方法と注目を浴びています。これからのダイエットのスタンダードとなる事は間違いないでしょう!

 

>> キャビテーションを気軽に試せるエステサロン人気ランキング <<