原理が全く異なるけれどタッグを組めば最強になる?

キャビテーションとサーモシェイプ、どちらもメスや針を使わず脂肪吸引が出来ると人気のダイエット方法ですがその施術を行う原理は全く異なるものになります。

 

キャビテーションは超音波の振動を使い痩せたい箇所の頑固なセルライトや脂肪細胞そのものを破壊していくもので、即効性があってしかもリバウンドしないという夢のような痩身方法です。
医学的にもその安全性は認められていて、痩せたい箇所だけ集中して施術できるので今まで不可能とされてきた部分痩せも行うことが出来ます。
長年蓄積した脂肪に悩んでいる人や部分痩せをしたい人はキャビテーションを行うことで確実に痩身効果が得られるのでおすすめです。

 

それに対してサーモシェイプは高周波のラジオ波を皮膚に当てることで体内の奥深くに熱を起こし、体内温度を40℃程度まで上昇させて運動しているときと同じような状態をつくり、脂肪分解し排出を促進することが出来るものです。
痛みや熱さを感じることもなく、温かいマッサージを受けているような感覚なのでリラックス効果も高く、老廃物がリンパから排出され皮膚細胞が活性化されるので分厚い脂肪で皮膚表面がボコボコになってしまった人はサーモシェイプを受けることで美肌も手に入れられます。

 

エステサロンによってはキャビテーションとサーモシェイプと合わせて受けられるコースもあるので、効果的にしっかりとサイズダウンしたいという人は両方受けられるコースを選ぶようにしましょう。